<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

千万别错过良机 (雨後晴れな熊本)

a0091118_12343578.jpga0091118_1234563.jpg














日月火と熊本で仕事しておりました。夜遅くに空港である老板と落ち合いレンタカーで市内まで移動です。
約一年前に広州で初顔合わせした相手と日本での再会。二人っきりの車内、よく知らないお互い、夜、
日本語が分からない相手、これ以上の好条件はないでしょう(笑 しかし最近の私も図々しくなったものです。
疲労感の見える相手に無遠慮に質問攻め、こっちの商売はあーだこーだとか、相手が興味あるなし関係なしに
ベラベラ・・ホテルまでドライブ?実はこの状態での沈黙はもっとも怖いのです。だから話すしかないんですよ・・・。
チェックイン後にもちょっと軽く食事に行こうと表に引っ張り出しちゃいました。私、空港でラーメン食べたんですが(笑 
聞いて見ると相手も東京から来たのですがやはり空港で食べたとのことでした。しかしお互いに明日からの
思惑が渦巻く戦争前夜です。相手と交流することは不可欠です。案の定料理はほとんど減らずに込み入った話が
次々と出ましたね。私も言いたこと言って、相手も確認したいことストレートに投げてくる。お互いにある程度
自分を理解させれたと満足した後、無理やり?料理に箸をつけながら世間話に話題を移していく。
こうなればもう“差不多”です。タイミングを見て明日から頑張りましょうねって閉めのフレーズを出すのみ。

『 父ちゃん、熊本の"馬刺し"攻略したんか? 』
『 今回は食べへんかった。 』
『 出張は美味しいもん食べに行くのが目的やろ? 』
『 はぁ~?・・・・。出世したらそないするわ。 』
『 父ちゃん、出世するとそんな時間なくなるもんやで 』
『 那么, 我该怎么办呢. 』
『 哎呀, 爸, 这不是很简单吗. 工作结束后尽量快点回家. 』
『 说得非常对! 桌子上有妈妈做的菜, 喝啤酒, 所有的辛苦都没有了. 』
『 とか言っても、スキ見ては寄り道するんやろ( 一一) 』

今回熊本でご一緒した中国の方、19日午後3:28(中国時間午後2:28)から黙祷したいので
少し時間をくださいと言うと、雨が降る中傘をたたみ両手を合わせて3分間の黙祷。
連日報道される四川の惨状は直視できないものばかりです。私に出来るのはほんの少しの寄付ぐらい。
あとは被災者の方が頑張る姿をTVで見て関心を持ち続けることです。一日も早く被災地に平穏を。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
[PR]
by yidong_xiansheng | 2008-05-23 12:37

面子一定要给 (一言では片付かない)

a0091118_0334591.jpga0091118_036221.jpg






















こんな本あります。その名も"面子的学問" 中国、中国人と関わる皆さんはよくご承知の通り
中国の方は面子をとても重んじる民族ですよね。中国をよくご存知なお偉い先生?は"中国人の面子"
の重要性を説かれます。実際中国で「面子」と言う言葉をよく耳にしますが、そもそも面子とは?
感覚的には理解しているつもりでも、他人に説明するのはとても難しいと感じます。
中国人が本を読んでまで面子を学ぶのですから、日本人の私が中国人の面子を理解するには
とてもエネルギーが必要でしょうし、そもそも無理があると思いますが、どうでしょうか?
友達同士の間にあるお互いの面子これなら少しは理解できるつもりですし、TPOに応じて相手の面子を
自然と意識できる場合も少なくないような気がします。
本には夫婦間にもお互いの面子を重んじ尊重する必要があるとも説かれています。難しいですね。
ビジネスシーンにおいては面子の扱いはとても難しい部分です。ないがしろには出来ないが、
考えすぎると消極的になったり、主導権の多くが相手に渡ったり・・・・。

『 父ちゃん、久しぶりの更新やね♪你去哪里风流啊? 』
『 違うんや、体調も悪くて、仕事も聴牌ってて、ママの機嫌も悪いし・・・。 』
『 それにしてもよく聴牌る父ちゃんやな。 』
『 中国の地震、大変なことになってるよ。 』
『 そうやな、大陸に早く平穏が戻るといいね。 』
『 うん。 』

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
[PR]
by yidong_xiansheng | 2008-05-15 00:43