值得一看 (写真集だけとちゃうで・・。)

a0091118_23362127.jpg a0091118_0886.jpg















題名につられて買っちゃいました。こんな私でもタマには真面目に?読書します。

■天下没有难做的生意
本の内容は中国主要地域の人間と日本を含めた外国人の性格分析、ビジネスに対する考え方、商談テクニック、
それぞれ国と地域の著名な商人の紹介が書かれています。この地域の人間と商売する時はココとアソコをしっかり押さえて、
ヤツらの性格はこうだから、この時は注意が必要で、チャンスはこの時だ!って感じでしょうか。この本はあくまでこの本ですが、
中国人同士が国内の地域ごとでお互いを分析し、さらには国外の人間をどう見ているか少し見えて面白いですね。
内容は常に“做生意”と言う事がベースになっていますが、人間同士の関わりは商売に限った事ではないので、
多くのケースにあてはめながらも読んでいくとまた違った観点で楽しめるかも知れません。

■局 改变全球商业史的15场商战
我觉得“商场就是战场”你觉不觉得呢?どないですか?私は痛いぐらいにこのように思います。
嘘かホントか知りませんが、相手を儲けさせてこそ商売!みたいな心温まる悟りの境地に到達した商売論理を聞く事があります。
噛めば味の出そうな言葉?ですが、やっぱり無理です。私はまだまだ余裕もなければ悟りもひらけてません。
早くこんな風に言ってみたいです。でもこの言葉は私の口には少々微妙な味かも・・・。
本の内容は世界でも指折りの大企業同士の衝突(BUSINESS WAR)を15ケース内容細かに紹介していくものです。
少し例を挙げるとコカコーラvsペプシ、IntelvsAMD等です。双方にどのような衝突が起って、“商战”が始まり、
そしてどのようなミサイルが使われて、結果どうなったのかが書かれています。
本にも書かれていますが本当の戦争は勝利者と敗者だけが存在して、双方には膨大な損失が発生する。しかし商战の結果は複雑で・・・。

『 父ちゃん、松源vs万代ってなかった? 』
『 はぁ~?それってスーパーのことか?残念ながら書いてなかったわ 』
『 それじゃー、井川遥vsほしのあき、は? 』
『 今となっては、ほしのあきの勝ちやろ 』
『 何が? 』
『 何がって、そら、なんや、やっぱり、 』
『 爸, 清楚地告诉我, 好吗. 快说吧 』
『 诶, 作业做完了吗?至急着手しなさい 』
『 ママー、父ちゃんズルイねん 』
『 何がや・・・。』


[PR]
by yidong_xiansheng | 2007-09-05 01:31


<< 明天可以回去吗? (帰ったらお... 做完了那个工作 (ちょこっと休... >>